ビルメンおすすめ本コーナー

  • 2010/04/24(土) 20:16:32




ビルメンとかやってますと「なんでこんなモン修理しなきゃならねーんだよ!!」

というような、ワケのわからんものの修理が来る時がママあります。

そんなときに役立つ”かも”しれないのがこの本です。

いろんなモノの構造、機能を、大きな分解透視図を使って簡単に解説してあり、読み物としても面白い!

ビルメン王は図書館で借りましたんで、貴君の地元の図書館でもあるかも?

ヒマなときにでもぜひ見てみて下さい。



眉毛バリカンを買ってみた

  • 2010/04/24(土) 19:36:48

ここんとこ、安い床屋に行ってるビルメン王なんすけど、

1200円床屋はカットのみ、2000円床屋はシャンプーと顔剃りが付いてるんですな。

個人的には、2000円のとこが攻守最強だと思っております。

顔剃りも気持ちいいいし、やっぱ最後にシャンプーが無いと気持ち悪いっすよね。


昔行ってた4000円のとこは、さらに肩もみ、頭皮マッサー、耳ほり、鼻毛カット、耳毛カット、眉毛カット、おみやげにヘアブラシ(ビルメン王の髪型だといらないww)という豪華装備でした。

ここも、たっぷり1時間はかけてくれるんで、けっして高いとか思わないんですけどね〜


んで、3ヶ月ほど経って気付いたんですけど、眉毛って伸びるの早いんすね!

なんだか、昔のムラヤマ総理みたいになりつつあるので、セルフカットしようと思ったんですけど、ハサミじゃ怖いなーと思ってたら、ジミー君がいいものを教えてくれました。





パナソニックのフェリエって眉毛バリカンなんですけど、こいつは用途広いです。

眉毛はアタッチメントで均一な長さにバリバリ刈れますし、余分なとこの修正も容易。

ほっぺのちょっと生えた毛も手軽に剃れるし、もみあげを自然な感じにするのもおk。

鼻に突っ込めば、鼻毛バリカンにもなりますwww(本来の使用用途ではありませんが)


これでイケメンビルメンにちょっと近づいたぜ!!



楽天最安 2,142円



ビルメン王は、ホムセンで2,500円くらいで買いました。

おすすすめ漫画のコーナー ザ・シェフ

  • 2010/04/04(日) 21:09:25





漫画喫茶に行った際、目当ての「耕してフォーリンLOVE」があまりにもつまらなかったので、ビルメン王大好きなグルメ漫画「ザ・シェフ」なぞ読み返してきました。

現在は「新章」とサブタイが付いてるバージョンが、漫画ゴラクにて連載しとります。

読んだのは、旧バージョンを適当に飛ばしながら読んだのですが、さすがに古いなぁというのが、久しぶりに読み返して正直な感想。

ソレもそのはず、1984年からの連載開始なんで、1巻とか25年以上前の話なんすよね。

時事系のネタとかも多く取り扱ってる作品ですので、今読むとものすごい違和感とか感じました。

たとえば、味沢匠の依頼料ってのは、1日で最低100万円!!

1食でもパーティー料理でもさほど料金が変わらないんで、おそらくどんぶり勘定で日当100万円と決めてるっぽいのですが、これもバブル時代の漫画だからなんでしょうねー

作中、そんな依頼をする依頼者がばかすかいますwww

また、携帯電話が普及してない頃なので、一流商社マンが公衆電話で商談したり、禁煙がそれほど言われていなかった時代なのか、登場する男性キャラがほとんど喫煙者だったり(さすがに味沢は吸ってないです)

株、土地バブル、バブル崩壊、フリーター、新人類、など、なつかしネタも満載です。

ビルメン王は、新章のほうがむしろ好きなんですけど、旧バージョンはブックオフ100円コーナーの常連ですんで、出張時に読み捨てしたい漫画を仕入れるときとか、候補にしてもいいと思います。

単行本をまたぐような長編のハナシはないんですんで。


自宅でコック気分になれるコックコート。
上下で5,000円程度と意外に安いです。

おすすすめ(しない)漫画のコーナー 耕してフォーリンLOVE

  • 2010/04/04(日) 19:19:14





こいつは、2ちゃんの漫画スレでお勧めされていたんで、漫画喫茶にいって読んできたんですが、

あまりの面白くなさに、5巻くらいまとめて持ってきたにもかかわらず、1巻読んで返してきましたww


農業高校の4コマ漫画ってハナシでしたので、農業大学の漫画「もやしもん」みたいなもんかと思い、期待してたんですけど、

農業知識的なものはほぼ無しで、女子高生の日常4コマ漫画としても、全然萌えないしつまらなかったっすねー

まんがライフっつー、4コマ専門の漫画雑誌連載なんですけど、アレは新幹線で出張などの時に、急に1冊買っても内容がわかる漫画誌だから、つまらなくても済むんだと思います。

あえて単行本で読むようなものでも無し、漫画喫茶で読むにも時間の無駄ちゅう感じでしたね。



専門的内容を、門外漢が読んでもなんとなーくわかる。
そんな漫画がやっぱスゴイと思いますよね。

おすすすめ(しない)漫画のコーナー ぼく、オタリーマン

  • 2010/04/04(日) 18:32:40





おすすめ(しない)っつーと、ちょっとアレですが・・・

ちょっと前に、ネットで話題になり、


よしたにの「大宇宙ひとりぼっち」



という公式ブログはチラと見ていたんですよね。

そんときは「ふーん」くらいの印象だったんですが、書籍化されたとか、それが人気だとかみたいなハナシを聞いて、先日、病院のゴミ捨て場に捨ててあったww のを拾ってきて読んで見た感想っす。


なんつーか、これ、ベストセラーらしいんですけど、全然面白くも無いし、役にも立たない本っすね〜

強いて良いところをあげれば、4コマ漫画の作画がアクの無い見やすい絵ってくらいで、内容うんぬんを語るような本じゃないと思いましたわ。


作者のよしたに氏は自称「オタク」ですが、「オタク」をウリにしてるってのが見え見えでなんかムカつきましたねww

んな「オタク」なんつーもんはウリにするようなもんじゃねーだろって感じです。

しかも本人、全然オタクじゃない、タダの暗くて陰湿なリーマンって感じですし。

これがベストセラーって、ちょっと信じられないくらい、ひどい本でした。