おすすめエロゲーのコーナー 臭作

  • 2010/01/30(土) 22:07:16

ビルメン王は、別ブログで18禁ゲームやエロマンガ、エロアニメのレビューブログもやってるんですけど、こっちでは


ビルメンの出てくるエロゲー



といった切り口でのご紹介を。






こちら、現在はエロゲー界の老いた巨人と言われるエルフが、全盛期の頃の代表作「臭作」です。

出演するビルメンは、上記画像の、作業着+黄色タオルの「伊頭臭作」さんです。

ゲームの概要は、

名門音楽学校である粛正音楽学院の女子寮へ偽管理人としてもぐり込むことに成功した鬼畜男・臭作が、学院の女教師に自分の身元が発覚しそうになったことをきっかけに、7人の女生徒をターゲットとした「たくさん写真を撮って女の子を脅しちゃうぞ、作戦」を実行に移すという筋書き。

静止画を1時間撮影できるデジタルカメラと、動画を2時間撮影できるデジタルビデオを寮の特定の場所にセットすることで、寮の女生徒を盗撮し、弱みとなるシーンの撮影に成功すればそれをネタに脅迫し、それ以降は自由に陵辱することが可能となる。また、陵辱シーンでは臭作と陵辱相手のからみを客観的に見る第3人称視点と、臭作の視点で見る第1人称視点のいずれかを選べるが、これが後半のシナリオの伏線となっている。


wikiより。


といった感じでして、ビルメンつーか、寮管理人ですね。

料理とかも作っておるようです。

ゲーム自体は、1日の行動を決めて、仕事をしたり、盗撮をしたり。

盗撮が成功したら、それをネタに脅しに入るといった、フラグ管理を主体としたシミュレーションです。

1回ゲームクリアすると、前回のデータ(×日の△時に○にカメラを仕掛けると盗撮できるなど)はスケジュール表に引き継がれ、繰り返しプレイすることによって、全クリアできるといった感じ。

これがなかなか飽きなくて面白いです!!

エロシーンも非常に良く、シミュレーションとエロを高次元でバランスさせた、傑作ゲームですね。

さらに驚くのが、このゲーム、なんと1998年発売ですから10年以上も前の作品さんすよ。

未だに根強いファンが多いこのゲーム。

エロゲー未経験の方も、一回プレイしてみてはどーでしょ?


この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する