おすすすめ漫画のコーナー ザ・シェフ

  • 2010/04/04(日) 21:09:25





漫画喫茶に行った際、目当ての「耕してフォーリンLOVE」があまりにもつまらなかったので、ビルメン王大好きなグルメ漫画「ザ・シェフ」なぞ読み返してきました。

現在は「新章」とサブタイが付いてるバージョンが、漫画ゴラクにて連載しとります。

読んだのは、旧バージョンを適当に飛ばしながら読んだのですが、さすがに古いなぁというのが、久しぶりに読み返して正直な感想。

ソレもそのはず、1984年からの連載開始なんで、1巻とか25年以上前の話なんすよね。

時事系のネタとかも多く取り扱ってる作品ですので、今読むとものすごい違和感とか感じました。

たとえば、味沢匠の依頼料ってのは、1日で最低100万円!!

1食でもパーティー料理でもさほど料金が変わらないんで、おそらくどんぶり勘定で日当100万円と決めてるっぽいのですが、これもバブル時代の漫画だからなんでしょうねー

作中、そんな依頼をする依頼者がばかすかいますwww

また、携帯電話が普及してない頃なので、一流商社マンが公衆電話で商談したり、禁煙がそれほど言われていなかった時代なのか、登場する男性キャラがほとんど喫煙者だったり(さすがに味沢は吸ってないです)

株、土地バブル、バブル崩壊、フリーター、新人類、など、なつかしネタも満載です。

ビルメン王は、新章のほうがむしろ好きなんですけど、旧バージョンはブックオフ100円コーナーの常連ですんで、出張時に読み捨てしたい漫画を仕入れるときとか、候補にしてもいいと思います。

単行本をまたぐような長編のハナシはないんですんで。


自宅でコック気分になれるコックコート。
上下で5,000円程度と意外に安いです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する