人間年をとると丸くなる?

  • 2012/08/23(木) 15:47:55

最近異動してきた正平さんと主任の仲がここんとこ目に見えて悪くなっております。


正平さんは特に可も無く不可も無い標準的な老ビルメン。

つまり世間的に言えば仕事も性格も下の上〜中レベルのおっさんです。

仕事に関してはもともとビルメン知識は経験が長いだけで乏しく、資格類も乙4とボ2程度。

やる気は、 「もう俺は社員じゃねーし。 内臓に持病あるし」 と、特に乏しいです。


正平さんは社歴と年齢は主任より上になり、現場の上司とはいえ後輩だし自分は定年後の応援って意識があるので、あんま命令されたり注意されたりするのがイヤみたいなんですな。


主任も正平さんのことを甘く接するつもりもなく、「辞めたきゃ辞めてもらって結構。 ホントは若いヤツ欲しかったし」ってゆーてますし、

主任、正平さんの組のスケジュールの日はなんか監視室の空気がピリピリしてるっ病院職員がおっかながってますしww


こりゃまた近いうちにメンバーの入れ替えがあるかもしれませんねー


じじい同士お互い譲り合ってなかよくしろよとは思いますが。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

老ビルメンの正平さんも気の毒ですね。
退職まで残り僅かなのにね。

俺のところの現場も似たようなものですが、
何でビルメンの世界は人間関係の軋轢が多いんでしょうかね。
職場の雰囲気が悪くなっていくばかりです。
新しい人が来ても、まず持たないだろうと思います。
余程生活が逼迫しているような人じゃないと、
すぐに嫌気がさして我慢できなくなるのは目に見えています。

主任!エクセル劣化しないっす(笑)
いらんことしただけかと(笑)


なんか大変ですね

転職したいと思ってるんすけどこんな頑固ジジイばっかだと萎えそう…
しかし乙4とボイラーでやってこれたのは正直うらやましい

  • 投稿者:
  • URL
  • 2012/08/24(金) 12:20:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する